3人目疑惑と切迫早産への思い


スポンサーリンク

生理が、一週間遅れている気がする。

もしかして妊娠しているかも、と思ったら正直焦りました。その一番の理由が、「切迫早産になりやすいから」。

一人目、二人目の妊娠でもれなく切迫早産を経験した私は、まず間違いなく切迫早産型。3人目も高い確率で切迫になるでしょう、と言われているような人間です。2人目の抱っこが減るまで、具体的には3歳以上はあけたほうがいい、と。

現在、下の子は1歳半を過ぎたところ。もちろんまだまだ抱っこが必要で、上の子の幼稚園の自転車送迎もあって。とてもじゃないけれど、妊娠はまだ早い。

でも、妊娠したかも、と気にし始めると気になるもので、足は自然と薬局へ。

恥じらう奥ゆかしさはどこへやら、妊娠検査薬を迷わず手に取り、他のものと合わせて買ったりもせず単品で、レジへ。

新人らしき若い男性の店員さん(しかいなかった)は、若干きょどり気味。「袋にお入れしますか」って聞かれた。「あ、もうそのままでいいです」って答えた私も私で、箱にペロッとテープを貼ってもらうこととなりました。ナプキンとかと同じで、紙袋に包んで、さらにビニール袋に入れてもらうものだと思ってた。気軽なお買い物感ハンパない。

そういえば、2人目の妊娠の時は、これみよがしに上の子を連れて検査薬を買いに行ったなぁ。懐かしい。

さて、帰宅して早々に、検査に着手。結果は、陰性でした。正直、かなりほっとしました。もし妊娠していたら。

  • 買い物はすべて生協かネットスーパー(重いものを運ばない)
  • 幼稚園の送迎は自転車ではなく徒歩(下の子はバギー、子供の足で20分強)
  • 下の子の一時保育申し込み
  • 出産3ヶ月前頃から、交代で親戚に泊まり込みに来てもらえるよう根回し

こんなシュミレーションをしていました。

でも、今回は妊娠していなかったけれど、いつになったら3人目を産むことができるのか。現実的に考えると、なかなか難しい。

2年後、1人目が幼稚園の年長のとき、2人目は幼稚園の年少。3年後、1人目は小学生に。2人目の自転車送迎は続くわけで…。そうして遅らせれば遅らせるだけ、当然、自分の年齢が上がってくる。なかなかベストなタイミングは見つからない。

むしろ、徒歩で幼稚園に送迎することを考えると、下の子がバギーに乗っていてくれる時期のほうがむしろ楽なんじゃないか、とも考えられる。そしたら意外と、次の秋に妊娠して、冬・春と徒歩で幼稚園に登園して、梅雨に入る前に出産する、というのも考えられる。でも、2歳半差か、やっぱりまだ早いかな…。

こうして思いを巡らせると、むしろ、切迫早産になりにくい体質・体型に自分を近づける努力が大切なのではないか、とも思われるのです。その取り組みについては、また次回。