1人目切迫早産入院のときのNST画像が出てきました


スポンサーリンク

どこかにあったはず、と写真を遡って探したら。

 

出てきました、NST中の記録用紙の写真。

 

MFICUから普通の病室に動いた後、たぶん35週に入った頃のものかと思います。

 

 

f:id:aoikame:20150920182315j:plain

 

入院になった時点で34週0日だったこともあり、点滴量は2A30から増やさず、陣痛がきたらもう産んでしまいましょう、という扱いでした。

そのため、入院中は落ち着いていた頃でも常にこのくらいの張りはありました。

 

約10分間隔、とはいえ2つ目の山はかなり小さいですね。

入院になったときはグラフを突き抜ける張りが3、4分に1回だったので、かなり落ち着いたことが分かります。これでも。

 

もっと週数が少ないと、あるいは確実に36週まで持たせる方針の病院だと、このくらいの張りがあったら点滴量が増量になるのでしょうか。

 

 

ちなみに、2人目妊娠中の今回、自覚症状としては、このくらいの張りはよくあります。

もっとひどい張りが、1時間に6回以上続いたこともあります。

それでも、どうにか自宅での絶対安静で持ちこたえてきています。

 

意外と、人のNSTの結果を見ることってないですよね。

これってどんなものなんでしょう。

どなたかのご参考になれば嬉しいです。