切迫早産で入院生活:34週1日 入院1日目


スポンサーリンク

不安な夜を乗り越え、どうにか朝を迎えることができました。

 あらためて担当医の先生とお話しし、基本方針を伝えられました。

 すでに34週に入っているので、無理に妊娠継続しない、とのこと。

 

具体的には、

 

○ 張りが強くてもウテメリンは2A30より上げない

 ○ 母体搬送で来たためMFICUで引き続き過ごすが、3日持ったら大部屋に移る

 

 

子宮頚管長:刺激になるため計測せず

お腹の張り:1時間に6回

安静の度合:MFICU、トイレ・洗面は車椅子、シャワー禁止

処置:ウテメリン点滴2A30

 

 

 ※2人目妊娠・切迫早産を機に、振り返りながらまとめて投稿しています。